スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<小惑星探査機>はやぶさ帰還、見届けよう…JAXA(毎日新聞)

 【ウーメラ(オーストラリア南部)永山悦子】小惑星の岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」の13日の地球帰還を前に、管制室や大気圏突入の様子が中継される。はやぶさは13日夜、日本のはるか上空を通過する予定で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は観測を呼びかけている。

 はやぶさの管制を担う相模原市のJAXA宇宙科学研究所は13日午後6時から、普段は公開しない管制室の様子を中継する。日本宇宙少年団などが運営する「宇宙教育テレビ」(http://edu.jaxa.jp/yac/)は同日午後から夜にかけて特別番組を計画している。

 オーストラリアからは、和歌山大宇宙教育研究所(http://www.wakayama-u.ac.jp/ifes/news/news20100613.html)が、小惑星の岩石が入った可能性のあるカプセルが輝きながら落下する様子を中継する。

 地球に近づくはやぶさは、13日午後7時と午後10時ごろ観測可能。日本各地での見え方などは特設サイト(http://hayabusa.jaxa.jp/)で紹介している。小型望遠鏡でとらえるのは難しいが、吉川真JAXA准教授は「はやぶさの最後をとらえたい。観測に成功したら一報してほしい」と話す。気象庁によると、13日は全国的に曇りがちだという。

【関連ニュース】
小惑星探査機:「はやぶさ」最後の軌道修正に成功
小惑星探査機:「はやぶさ」カプセルは工夫満載
はやぶさ君:人気加速 13日に地球帰還
小惑星探査機:「はやぶさ」、13日に豪へ 予定軌道到達
小惑星探査機:「はやぶさ」地球撮影 6月帰還、故郷目前

<知人殺害>6年前の殺人で2容疑者逮捕 福岡(毎日新聞)
<岩手・宮城内陸地震>追悼式で復興誓う(毎日新聞)
玄葉光一郎政調会長会見詳報(3)(産経新聞)
<南アW杯>「虹の国」素顔は…日本の交流組織が多彩な計画(毎日新聞)
自殺者12年連続で3万人超=実態に応じた対策提唱―政府白書(時事通信)
スポンサーサイト

朝日水戸総局に脅迫ファクス=容疑で医師逮捕―茨城県警(時事通信)

 朝日新聞水戸総局に脅迫のファクスを送ったとして、茨城県警水戸署などは2日、脅迫の疑いで、同県笠間市下郷、医師本間隆行容疑者(56)を逮捕した。同署によると、「はっきりとは覚えていない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は3月12日、朝日新聞東京本社社会グループの男性記者2人を名指しした上で、「朝日に挑戦状」と題したファクスを水戸総局に送信。「赤報隊の散弾銃襲撃事件を忘れたか。即死した記者みたいになりたいか」などと脅迫した疑い。
 同署によると、本間容疑者は記者と面識はなかった。記者らは3月11日付朝刊に署名入りで、本間容疑者の出身大学の不祥事に関する記事を書いており、記事を見て送信したとみられる。本間容疑者は昨年9月以降、総局にファクスを計6回送信していたという。 

郵政改革法案、社民つなぎ留めに与党腐心(読売新聞)
「天安門」学生指導者?中国大使館に侵入(読売新聞)
「選挙目当てマニフェストの結果」八ツ場ダム予定地の町長(産経新聞)
橋下知事、新首相に注文「公務員の職員団体に振り回されずに改革を」(産経新聞)
「本番いける」 W杯へファン手応え(産経新聞)

参院選で安藤氏ら5人の推薦を決定―日病の政治連盟(医療介護CBニュース)

 日本病院会(日病)の政治団体「日本病院会政治連盟」は5月22日、夏の参院選で、民主党から比例代表への出馬を表明している医療法人社団永生会の安藤高朗理事長ら5人を推薦する方針を正式決定した。

 安藤氏のほかに推薦するのは、▽みんなの党から出馬する清水鴻一郎前衆院議員(比例)▽自民党現職の西島英利氏(同)▽民主党現職の桜井充氏(宮城)▽自民党から出馬する日本衛生検査所協会顧問の赤石清美氏(比例)-の4人。

 同連盟の梶原優委員長が、同日開かれた日本病院会の代議員会・総会後に報告した。また、地元の小選挙区で推薦したい候補者がいれば、6月5日くらいまでに本部に知らせるよう求めた。

 梶原委員長は、日病など四つの病院団体の政治連盟と日本医師連盟が推薦する安藤氏について、「初めて医療界全体から立候補者として出る形になった」と述べ、「もし落とせば、日医も病院団体も(民主党に)全く相手にされないだろう」と指摘。一方で、同日の記者会見では、「(安藤氏は)一番出遅れている。この調子では負ける」と危機感を露わにした。


【関連記事】
日病が新執行部披露パーティー
参院選比例代表で安藤、西島両氏を推薦-日精協政治連盟
日医連、民主候補の安藤氏推薦を決定
安藤氏、西島氏ら5人に推薦状交付―老健連盟
参院選へ向け「火の玉になって頑張りたい」―永生会・安藤氏

急速な円高けん制=「市場の動き注視」―菅財務相(時事通信)
「辺野古」削除応じられぬ=首相発言も選択肢―官房長官(時事通信)
口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
首相動静(5月25日)(時事通信)
<口蹄疫>高級ブランド「宮崎牛」希望の6頭 獣医師ら6人で守る(毎日新聞)

連星の片方が爆発=5年前、日本人発見の超新星―すばる望遠鏡で観測(時事通信)

 山形市のアマチュア天文家板垣公一さん(62)が2005年7月に発見した超新星は、連星の片方が寿命を迎えて爆発した可能性が高いことが、国立天文台のすばる望遠鏡(米ハワイ島)などによる観測で分かった。板垣さんや川端弘治広島大准教授らの国際研究チームが20日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
 この超新星「2005cz」は、地球からりゅう座の方向に約1億光年離れた楕円(だえん)銀河に出現した。連星は、互いに回り合う二つの恒星。このうち片方が「燃料」の水素を相手に奪い取られ、ヘリウムが主成分となった状態で爆発したと推定される。元の質量は太陽の8~12倍だったとみられる。
 こうした超新星爆発のパターンは、理論では多いと予測されていたが、実際に見つかったのは初めてという。 

石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)
「いい経験」意識変わった 法律考える機会に 審理尽くせたか…不安も(産経新聞)
婚活 コンブやカツオのかりんとうが大人気 縁結び役に(毎日新聞)
<小1虐待>母を書類送検 暴行手助けした疑い 三重・鈴鹿(毎日新聞)
<アスパラガス>アスファルト突き破って成長 北海道・美唄(毎日新聞)

交番投石容疑、中3生3人逮捕=「2人乗り注意され立腹」-広島(時事通信)

 広島県海田町の交番に投石し窓ガラスを割ったとして、県警海田署は11日までに、器物損壊容疑で、中学3年の男子生徒(14)ら少年3人を逮捕した。同署によると、生徒らは「自転車の2人乗りを注意され腹を立ててやった。スリルを感じていた」などと話しているという。
 同署は、ほかにも投石に加わっていた少年がいたとみて調べる。 

【関連ニュース】
ホームから男子生徒突き落とす=暴行容疑で16歳逮捕
女子中生にわいせつ行為=容疑で43歳会社員逮捕
女子中生に売春させる=容疑で男子大生2人逮捕
米兵家族の少年ら3人逮捕=タクシー強盗容疑
女子中生に売春させる=容疑で男子高生逮捕

比ニューハーフ偽装結婚 首謀女に逮捕状、国際手配へ(産経新聞)
<桑原武夫学芸賞>坪内稔典さんに決まる(毎日新聞)
<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
母の日 青いカーネーション「ムーンダスト」出荷ピーク(毎日新聞)
<痴漢>埼京線全編成に防犯カメラ設置へ(毎日新聞)
プロフィール

ミスターよしはるあさくら

Author:ミスターよしはるあさくら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。